オタクと難病とわたし

オタクと難病とわたし

アラサー女の病気や恋愛やオタク趣味に誰が興味あるってんだい

100記事目になり候〜右から来るぞ気をつけろ〜

どうもです。

どうやらこの記事で100記事目らしいです。
100って……そんなに書いたっけ!?って感じで全然実感ないんですけども。


昨日までの時点では、100が近づいていることすらまったく気づいてなくて、今朝何気なしにアプリ開いたら99記事って表示されてるのが見えて「マジか!」と気づいたので、1日ずれていたら「知らぬ間に100記事(しかも飯テロ)なってました☆てへ☆」っていうことになってたのかもしれないのかと、己のズボラさに脱力しております。

でもまあ、私ですから。


とはいえ、せっかくちゃんと100記事目として投稿できたので、なんかそれらしい記事にしようかと思います。

それらしい記事ってのが私の感覚と主観でしかないので他の方から見たらよくわかんないかもしれないんですけど、まあいつも通り気軽に読んでってください。





冒頭でも書きましたが、100個も書いたという自覚がまったくないです。
しかしちょいちょい飯テロ記事挟んでるんで、ちゃんとした記事は半分か、多くて2/3くらいじゃないかと思うんですけど、ちゃんと数えてないんでそれも良い加減です。でもとりあえずほぼ毎日なにかしらは投稿できてるので、嘘ではないか。




自由気ままに好きな事書いてるだけのブログなんですけど、地味〜〜にじわじわと読者登録が増えていて、PVも特にボンと増える、所謂バズみたいなのはあんまりないんですが、特別少ない日もなく安定して見てもらえているようです。すげえな?


ブログのコメントよりもTwitterの方で見てるよーって反応もらえることの方が多いですし、読者登録してなくても見てくれてる方がいらっしゃるようです。むしろそっちの方が多いのかも。
ありがたいです。



開設してからの日数で言うと95日、3ヶ月と1週間になるんですが、改めて考えてみると、3ヶ月も書き続けてこられたのって、自分にとって結構すごいことだなって思いました。

自宅療養の暇つぶしに、と書き始めたので続けてこられた、というのもありますが、続けることで特に目に見えるメリットであったりご褒美みたいなものもないのによく続けられたな、と思う一方で、むしろメリットもなにもないからこそ、ただ書きたいから書くというシンプルな理由しかなかったから続けられたのかなと思いました。


誰に褒められるでもなし、書いたところでお金になるわけでもない。
だけど、毎日家にいて、時間が余っていて、文章を書くということが私にとって楽しいことだった、という条件が揃ったからできたんだなーと。



度々書いていますが、私はほかのブロガーさんみたいにブログで収益出すとか、有名になるみたいな気持ちは全然無いです。

凄いなぁとか、羨ましいなぁって気持ちはありますが、自分がブログでやりたいことと一致しなかったんですよね。


収益を出したり、有名になるっていうことは、それなりにいろいろ気をつけなければいけなかったり、そのためにやらなくてはいけないことがあると思います。

ブログの内容、書き方、宣伝の仕方とか、元々の人柄や才能だけでなく、工夫や努力が必要なんだと思います。
あと運もかな。


私は元々、書くのが好きなだけで文才もありません。
だから尚更、たくさん読まれるようなブログにするためには、そのための努力と工夫が必要です。

でも私は、たくさん読まれるため、収益を出すための努力や工夫をするよりも、自分が書きたいことを書く、ということを優先したかった。

下手でいいから、私のままを書きたかった。

たくさん読んでもらえるために自分の言いたいことを変えたり、やりたいようにやれなくなるよりも、誰に見てもらえなくてもいいから書きたいように書きたかったんです。


もちろん、だからって見る人のことを考えてないわけではないです。
ネットで誰でも見れる形で公開する以上、誰かやなにかを意図的に傷つけるようなものを書くつもりはないし、意図的ではなくてもそうならないように言葉を気をつけてはいます。
気をつけてはいても、誰かにとっては言葉が刃物になりかねないというのは、誰しもに当てはまることだと思うので、心に留めています。



あ、ブログで収益出してる、有名な人達がみんな自分の意向に沿わないこと書いてるとか、そういうこと言いたいわけでないですよ。
書きたいことを自由に書きながらやられている方も大勢いますし、基本はみなさんそうだと思います。
ただ、それだけで有名になれる、収益を出せるというわけじゃないですよね。
いや、私は有名になったこともないから憶測でしかないんですけども。




公開している以上『誰か』に見て欲しいという気持ちはあるけど、その『誰か』のために書いてるブログじゃない。


『誰か』を傷つけるようなことのないように気をつけはするけど、それも私が『故意に誰かを傷つけたくはないから、そうならないように気をつけながら言いたいことを書く』んであって、『誰かを傷つけないため』に書くんじゃない。



『書きたいことを書く』のがこのブログです。





すみません、私はわりと薄情というか、自分本位なところがあるので、もしかしたらこれも誰かにとっては不快に思ったりするかもしれないし、ちゃんと伝わるように書けているかわかんないんですけど、何度も言うけども誰かを傷つけたり踏みにじったり否定したりするつもりはないです。

わかってくれる人がわかってくれたらいいし、わかんない人は無理にわかろうとしなくてもなんの問題もないから大丈夫です。全然大丈夫。オッケーオーライ。シーユーアゲイン。
気楽にいこうぜ。





見る自由、見ない自由、書く自由、書かない自由。
ネットだからこそ自由でいたい。

抗うとか争うっていうのが私は苦手で、いろんなことに対してなるべく抗わずに生きていたいので、そのまま受け止めるか、受け止められないものはムーディ勝山よろしく左へ華麗に受け流していくスタイルなので、好きにやっていくし、好きに見ていって欲しいです。


誰かの気持ちや生き方ややり方を否定するつもりもないです。
間違えを笑ったりもしないし、遠回りも楽しいから無駄じゃない。


私はこれからもこんな感じでやっていくと思います。



こんな私、こんなブログだからこそ、普通より少したくさんの人が見てくださってることがとてもとてもすごいことだし、ありがたいと思っています。


これからも自由にのびのびやってくので、みなさんもこう、動物園でカピバラを見るようなテンションでいてくれたらいいかなと思います。


いや、とてもカピバラを好きな人にとっては「キャーカピバラさんよー!!キャーキャー!!」みたいな感じかもしれないけど、なんつーかね、「あいつら見てるといろんなことどうでもよくなるわ」みたいなね。気楽にね。



カピバラさんだって一生懸命生きてるんだからそういう目で見るのやめてください!」

って言う苦情きたらどうしよう。
や、受け止めますわ。どんと来い。

私は私なりにカピバラ先輩のこと尊敬してっから!!!!!


そういうあなたこそカピバラ先輩のこと理解してるんですか!?

カピバラ先輩だって

「今日の餌不味かった…鬱」

とか

「今日の修学旅行男子校かよテンション下がるわ」

とか考えながらも毎日頑張って生きてるかもしんないんだぞ!!!!!





右から来たぞ!!!!





左へ受け流そう。








今後もよろしくお願いします。




ありがとうございました。







ランキング参加してます。

お気が向かれましたらバナー押してやってください。

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村

広告を非表示にする