オタクと難病とわたし

オタクと難病とわたし

アラサー女の病気や恋愛やオタク趣味に誰が興味あるってんだい

『褒め』を受け止める


どうもですよ。

今日はゆるゆるでいくよー。



褒められたとき、「ありがとう」って言うようにしています。



容姿や自分の持つ能力とか褒めてもらったとき、つい「そんなことないよ〜」って謙遜してしまいそうになるけど、

それがあまりにも過剰だと、褒めてくれた人の気持ちを否定することになってしまう気がして。


なにより、自分が褒める立場だったとき、ほんとにその人のことを素敵だと思ったから褒めたのに、「そんなことない!」って言われてしまうと、ちょっと寂しいなって思うから。



お世辞とかもあるかもしれないけど、私はお世辞ってそんなに悪いものと思ってないです。

自分はしないけど、自分がお世辞言われてたとしても、気にしない。

「ほんとにそう思ってんの?」って疑うより、気づかず本気に捉えて「ありがとーーー!」って思ってた方がハッピーだし(笑)



私は、自分へ向けてくれた気持ちを否定したくないんですよね。

褒めてくれた気持ち、好きと思ってくれる気持ち、心配してくれる気持ち。


疑ったり、謙遜するよりも、素直に「ありがとう」って受け止めたい。




たまに、謙遜せずありがとうって言うのって偉そうとかナルシストとか言う人もいるけど、意味がわかんない(笑)

褒められて、それを受け止めてなにが悪いんだ?


褒められたことをありがとうって受け止めることと、褒められた所を自分もそう思ってる(評価してる)って、別のことですよね。



だし、自分のことを好きでいること、自分のことを評価してることって、めちゃくちゃ良いことだと思う。
なんも悪いことじゃないと思う。

それが出来ない人が多いから、妬みなのかなー。わからん。



私は自分に自信がないけど、だからこそ、褒めてもらったら、「こんな自分でもいいんだ」って思えるから嬉しいし、そのまま受け止めます。




私友達とかもよく褒める方だと思うんですけど、やっぱりありがとうって受け止めてくれた方が嬉しいし、褒めてよかったって思います。

また良いとこ見つけよ!伝えよう!って思うし。



悪いところばかり粗探しする人には絶対なりたくない。

好きな人たちの好きなところを見つけられる人になりたい。




素直に生きたいです。








ありがとうございました。







ランキング参加してます。

お気が向かれましたらバナー押してやってください。

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村

広告を非表示にする