オタクと難病とわたし

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オタクと難病とわたし

アラサー女の病気や恋愛やオタク趣味に誰が興味あるってんだい

できること、できないこと

日常 病気 重症筋無力症

どうもです。
ようやく体調持ち直してきました。


いつもは夕ご飯までにブログを書き終えるようにしていますが、今日は夕ご飯の後からブログ書き始めました。
なぜ夕ご飯までなのかというと、携帯を触る時間を減らして、夜眠りやすくするためです。
ブルーライトとかね、やっぱり睡眠前はよくないからね。


昼間起きていようと思うとどうしても携帯見てしまうので、夜はなるべく見ないようにしてます。
まあでも普通にTwitterとかはやっちゃうんですけどね…

ブログ書くのって頭をかなり働かせるので、寝る前にやるのはあんまりかなぁと。
Twitterとかはあんま考えずにダラーっと見るだけなんで。

まあいつもはそうなんですが、今日は特別ってことで。





退院してから2ヶ月半ほど経ちました。

この記事を書いてからちょうど1ヶ月です。→

ちょっとだけなんですが、体調や病気の状態に変化が出てきたので、記録として書いておこうと思います。



まず、歩行距離が伸びました。
そして歩くスピードが早くなりました。
とはいってもまだまだ普通よりは遅いんですが、かなりスムーズに歩けて、なおかつ疲れにくくなってきました。
さすがに走るのは怖いのでやってみてないですが、確実に良くなってきてると思います。



そして、階段もかなりスムーズに登れるようになってきました。
以前は登る途中で何度も止まって休まないといけなくて、上った後も座って休まないと歩けなかったんですが、登るスピードも速くなったし、2〜3段なら連続で登れるようになりました。

まだゆっくりで、手すりは必要ですが、一段ずつゆっくりじゃないといけなかったのが、だいぶ登れるようになったし、登った後の回復具合も良くなった気がします。
階段登ってからも連続で歩いたりいろいろしたりできるようになってきたので。



お風呂などはもう、問題ないです。
疲れはしますが、普通にできます。
シャワーで流したり、ドライヤーで髪を乾かすときにはずっとは腕が上がらないので適度に下ろしたり休めたりしながらですが、特にすごく時間がかかるということはなくなりました。
前回の進捗の記事で毎日入るのが目標、と書きましたが、特に体調が悪いときを除けば毎日入れてます。イエー。



過呼吸もないです。
たまーにちょっとだけ息がつまるような、息苦しくなることもありますが、ほんとに軽度。


ただ、握力はまだ弱いなぁ。
いけるかなーと思ってペットボトル開けようとしたけど、ギリ無理だった。
一瞬は力入るんだけど、持続しないんだなー。うーん。
携帯いじってるときも、まだ指の力抜けるときがある。


まあ、でもこれだけでも良くなってる方ですね。
生活面では結構向上してると思います。
イエイイエイ。
寒いし、年明け早々風邪っぴきのせいで外出してなくていい加減憂鬱ですが、あったかくなったら外出増やしたいし、掃除や洗濯や料理とかして、やれることを増やしていきたい。



できることが増えてくるのは嬉しいんだけど、それでもまだできないことを目の当たりにするとめっちゃへこむ。

今までもできてなかったんだから別に今更へこむことないんだけど、できることが増えてくることで、できないことがより浮き彫りになって、情けなさが倍増してしまうというか。


この、上がりかけの微妙なときが地味に辛いんだなぁ…
前悪くなった時もそうだったけど、今回の方が悪いし期間も長いから、この自分の中の気持ちとの戦いもなかなかのものになる気がする。

できることが増えると周りの期待も高まるし、できないことをお願いするのがますます心苦しくなる。


この調子だと普通の買い物ぐらいならいけるけど、映画館やショッピングモールとか広いところだとやっぱりしんどそうだなぁ。
あー、でも車椅子借りるのかまた微妙なとこになってきたな……


あれね、長距離歩くときね、途中で座って休めるところがあれば大丈夫なんだけど、都合いい場所に椅子があるところなんてなかなかないから辛いところでして。

歩けるよ、歩けるけど、途中で休めないと無理。っていう。
だから車椅子じゃないと厳しいんだなぁ…

もしくはあれか、おばあちゃんがよく持ってる、椅子付きのキャリーみたいなやつ!
あれめっちゃちょうどいいしめっちゃ欲しいんだけど、それこそ「なんやこいつ」って見られるよね(笑)


こういう状態のときって周りの視線痛いんだよなぁ…
あからさまに体調悪そうで足もおぼつかないと察しもしやすいけど、一見元気そうだとちょっと悪い人ってわかんないからね。
これから完全によくなるまで、このもどかしさや苦悩と戦わねばならんのだ…



ただ、よくなってる、ということはほんとに良いことだし、喜ばしいことだから、マイナスなとこだけに気をとられるのではなくて、なるべく前向きに。いきたい所存。

できないことを嘆くより、できることを喜んでいられるようにしたいですね。






先日Twitterで書いたんですけど


基本はね、自分のために自由に書いてるブログなんで、誰かのためにとかはそこまで考えてなかったりもするんですけれど、
こんなやつがいるんだよー、オタクだよー、こんな病気だよー、ぐるぐるしとるよー、でも幸せになれたよー
ってのを誰かに見てもらって、そしてなんでもいいから感じてくれたりしたらいいなって思うし、「こいつよりはマシだから私も大丈夫だわ」とか思ってもらえたらね、いいなって思います。



病気についてのブログも他にたくさんあるし、このブログで書いてることは別に特別変わったこととかはありませんが、人と違うこと書いて注目されたいとか、そういうスタンスではやっていないので、まあこれからも自分の書きたいこと書いていけたらなと思ってます。

読んでる人がどういう気持ちで見にきてくれてるのかはちょっとだけ気になるけどね。やっぱりね。



なんの義理もないところからスタートしたかったんですよね。
友達だからとか、フォロワーだから見る、コメントするっていうのじゃなくて、誰が書いてるかとかじゃなくて、このブログを見たい人だけ見て欲しかった。

最初はちょっとだけ宣伝というか、読んで欲しいことがあったので始めましたー的なことは言ったりしたけど、そっちで宣伝した方からの人とはこっちではほぼ一切交流無いです。
ほんとに読みたい人だけが来てくれるだろうって信頼してたこそだったんで、かえって嬉しいです。


なぜあなた私のブログ読んでるんだ…??って本気でわからない人が読者登録してくれたりスターつけたりしてくれてるから、面白いです。

純粋に読みたいから、気になるから来てくれてるってことだと思うのでとても嬉しいです。ありがとうございます本当に。
別に深い意味ない場合もあるでしょうし、どんな雰囲気でいてくれても全然構わないです。自由にいこうぜ。


あーでも、私も「なんでこいつ俺のブログ読んでんの?」て思われてたりするんだと思う。
すんません無節操に読みたいブログバンバン読者登録するもんですから。
怪しいもんじゃないよ。たぶん。




明日は今日よりよくなりますよーーに。


ありがとうございました。








ランキング参加してます。

お気が向かれましたらバナー押してやってください。

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村

広告を非表示にする