オタクと難病とわたし

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オタクと難病とわたし

アラサー女の病気や恋愛やオタク趣味に誰が興味あるってんだい

素直になりたい

日常 恋愛 飯テロ


風邪はだいぶよくなりました。
まだ微熱が下がりませんが。
メンタルの方もちょっとマシになってきたのですが、今日もこちらでよろしくお願いします。





お付き合いしてる彼にちょっとあたってしまって、一時険悪な雰囲気になりましたが、心の中のオブスキュラス(©︎ファンタビ)をなんとか抑え込んで仲直りできました。ママだよ…



喧嘩はほとんどしないんですが、そうなる手前とかは普通に今まででもよくあります。
そういうとき、素直でない私はいつも自分が悪いってわかってるときこそ素直に謝れなかったりとかして、なかなか苦戦します…



しかし1番手っ取り早い方法があって、メールの文章打つとこに、『とりあえずこう謝ればいい文章』を打つんですよ。送るつもりじゃなくていいんで、とりあえず。


そしたらあとは送信ボタン押すだけっていう(笑)


いやね、アホでしょ?って思うでしょ。
でも大真面目なんですよ。


絶対謝りたくないしなんでこうなるん?私まだガンガン怒ってるし収まってないし全然話す気もないんだけどって思ってていいんで、とりあえず向こうにとって最良の謝りの言葉を書いてみる。
こう言ったらたぶん相手はいいよって言ってくれるだろうな、っていう言葉を。自分の気持ちとは全然違ってていいので。


そしたらね、最初は絶対こんなん言うたらんわ!知らんわもう!て思いながら書いたのを、しばらくそのまま枠に残しておいて、時々見る。

するとだんだん、言ってもいいかなとか、言い過ぎたかなとか、思い出して、これ言ったら許してくれるんだよな…って思うようになってくるんですよ。

自分のリアルタイムな気持ちとは全然違うけど、でも言うべき言葉が視覚で表されてるんで、なんつーか自分を洗脳するみたいな。
で、あとは送信ボタン押すだけ、もう考えなくていい、押せばいいだけ………

って思うと押せる。


アホですよね。でもね、こうでもしないと素直に謝れないポンコツなんですよ…

いや、普通に謝れるときも全然あるんですけどね。
自分でコントロールできないくらいメンタルやられてるときほど素直に謝れないのでやっかいです。



お恥ずかしい話を失礼しました。




みかん食べて寝ます。

明日はなんか書けるといいな…

広告を非表示にする