オタクと難病とわたし

オタクと難病とわたし

アラサー女の病気や恋愛やオタク趣味に誰が興味あるってんだい

人付き合いと距離感


どうもです。

クリスマス、終わりましたね。
25日が終わった瞬間から、一気に街の空気やテレビとかがお正月モードに切り替わり、ダッシュで年末年始へと向かうこの感じが毎年なんかドキドキします。
自分の歩いてるのより早い速度で背中を常に押されてるような。

でも今年は、おかげさまで絶賛自宅療養中で大掃除もなにもできませんし、喪中で初詣も行けない(そもそも体力的に無理ゲー)ので、例年よりはまったりしてる感じがあります。





時々少しばかりの外出をすることがあっても、やはり基本的には自宅のベッドでずっと横になっています。

起きているときは大体アニメ見るか漫画読むかゲームしてるかなんですが、気が向かなかったりするとただぼーっと考え事してることも。


年末だからか、今年の反省みたいなのもよく考えます。



私は、人が好きです。
でも、人付き合いは下手だと思います。

末っ子の特性か、昔から年上に可愛がられることが多く、どこへ行っても割と良くしてもらえることが多いんですが、それは周りの方が優しく気遣いしてくれるからであって、私の力ではないと思っています。

いや本当に、私は昔から、周りの人に恵まれて生きてきました。
そりゃ嫌な人もいたし、上手くいかなくて途絶えてしまった関係もたくさんあるけれど、でも、こんな私と仲良くしてくれる人が今、1人でもいてくれる、あの人もあの人も良くしてくれる、それだけでもうとてつもない幸せなことなのだと思ってます。

今年も、いろんな人に助けられたなと。
私はそれに返せるだけのことができたのかなと。
反省です。



私は、本当に、いろいろ下手なんです。
空気を読むというのも、本当に苦手というか下手くそで、もう思い出すと恥ずかしくて叫び出して埋まりたいぐらい何回も何回も失敗して、この歳になってようやくなんとかその場を悪くしない程度のことができるようになったぐらいで。

それでもたまに、「あ、やってしまった」と思うこともあって、度々お風呂場でシャワー浴びながら自己嫌悪で泣きそうになります。


だから、こんな私だからこそ、それでも仲良くしてくれる人が本当にありがたいです。
友達は、確かに普通よりは少ないと思います。

いやマジで。結婚式呼べる友達少なすぎて今からどうしたもんかと悩むレベルで。

でも、たとえ結婚式に呼べる、友達と呼べる人がたくさんいても、その人が自分のことを本当に友達だと思ってくれていなかったなら、寂しいなと思うのです。


だから私は、少なくても、お互いを尊重し合えたり、これからも仲良くしたいと思えたりする人がいる、ということで満足だし、幸せなことだと思うから、これでいいのだと思ってます。


私のことに興味もない、切っても切れなくてもどっちでもいいような人が10人いるよりも、私のことを気にかけて、私の気持ちを受け取ってくれて、お互いの幸せを喜び合える人が1人いてくれた方が、いいなと思っています。

そりゃ、仲良しの友達がたくさんいた方が楽しいし嬉しいけど、私はこれくらいが合ってるのだと思います。
もっともっとと欲しがるばかりでなくて、今ある繋がりを大事にしたい。




でも、人との付き合いって、本当に難しいです。

よく思うのは、距離感について。


なんていうか、自分と相手との、目に見えない距離感をどう取るか、測るかって、仲良くなる上でとても大事だなと思うんです。


相手も自分も、同じだけ近づきたいと思って距離を縮めたり、自分が近づこうとしたところまで相手が受け入れてくれたりすればいいけど、
相手が受け入れられないところまで無理に踏み込もうとしたら、かえって離れてしまうこともあるし。



私は、どんなに仲良しの人でも、ある一定の距離を保つ、ということは必要なのではと思っています。

大人になったからこその事かもしれませんが、どれだけ気の置けない関係だとしても、お互いに近づきすぎず、心地のいい距離でいることで、いい関係を続けていけるのかなと。


親しき仲にも礼儀あり、というのは、この距離感があればお互いに気遣える気がします。


仲良くなりすぎるな、ということではないし、距離感といってもどう説明したらいいのかすごく難しいのですが、
お互いにお互いを、良くも悪くも気にしすぎない距離かな、と。


どんな関係でいるかは人それぞれですし、当然ながらこれは私の考えなのでこれが正解とか間違いとかではないです。
でも、これを少し気にし始めてから、人間関係で悩むことがかなり減りました。



相手が自分をどこまで受け入れてくれてくれるかをちゃんと見ながら付き合う、というのは難しいけど、その辺おかまいなしに近づこうとしたりすると、逆効果で嫌われるリスクがある。気がする。

あと、自分自身の距離を保つ、というか守るのも大事だと思ってます。




要はね、近けりゃいいってもんじゃねぇと思うんですよ。



近い=仲が良いというわけじゃないと思うし、さっきも書きましたがお互いが心地いい距離感でいることが1番いい気がするのです。

だから私は、その距離をいろいろ確かめつつ、この辺かな、と思えるとこにいられるようにしています。
近づきすぎかな、と思ったら自分から少し離れたりもします。

でもそれは仲良くなりたくないというわけではなくて、仲良くいたいから、仲良くいれる距離を保ちたいからなんです。


近すぎるとね、甘えが出てきて相手が嫌なことがわからなくなったり、期待して勝手にがっかりしたり、依存してしまったりしがちだなって。

人間関係上手にできる人はいいですよ、でも、私みたいに下手な人間は、ちゃんと相手を気遣って良い関係でいるために、いろいろ考えていかなきゃいけないのです。
こうやっていろいろ考えて頑張りながらでないと、ちゃんとできないんです。

だから、誰かから見たらしょうもない、できて当然のことかもしれないけど、私はこうやってしかできないんです。笑わないでね。


こんな私でも付き合ってくれる、仲良くしてくれる人と、これからもいい関係でいるために、やれることをやりたいです。

私の人生は人との関わりに助けられてきたから、人との関わりがなにより大事だし、尊いものだと思ってます。



こんな私を見てくれる人に少しでも気持ちを返せるよう、頑張りたいです。
大事にしてくれた以上に大事にしたいし、優しくしてくれた以上に優しくしたい。



なんか重いな!?(笑)
いやあ、実際はね、私もわりと薄情なところがあったりするし、めんどくさくなったりすることもありますよ。
でもねー、やっぱりね、人付き合い大事ですよ。
バカにできません。
私何回も何回も、助けられてきたんで。



今は自分のことで精一杯で、家族にも彼にも周りの人にも、助けてもらったりしてもらうばかりで、本当にもどかしくて情けなくなるけど、今はちゃんと休んで、元気になったらちゃんと返していこうと思います。

だから今は、情けなくても自分の身体を良いところまで持っていくことに専念します。ウス。







何度も何度も、人とのことで泣いたし、心を削られたけど、

何度も何度も、人に助けられて、心に寄り添ってもらえたから、


私は人が好きです。






ありがとうございました。










ランキング参加してます。

お気が向かれましたらバナー押してやってください。

にほんブログ村 病気ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村

広告を非表示にする